Just another WordPress site

制服と上履き

幼稚園の制服と上履きについて知ろう

幼稚園は大きくは2種類あります。
一つは制服が指定されている所、もう一つは指定されていない所です。実際に説明会に行くとどういう風になっているかという説明を受ける事ができるので、しっかりと説明を聞いておきましょう。またそこで分からない点がある場合はすぐに質問をしておく事が重要です。
制服が有る場合は、基本的には幼稚園の指定する業者から購入する事になります。指定業者はいくつかある場合もありますが、一つしかない場合もあるので十分注意しておきましょう。また幼稚園によってはジャケットだけ園指定の物を購入して、下に着る物は基本的に自由という所もあれば、上下セットで全て指定の物しか着てはいけないという所も有ります。その幼稚園によって方針などが違うので、転園する時等はその都度良く聞いておく事が重要です。
制服が有る場合であっても、ない場合であっても用意しなければいけないのが上履きです。どういうタイプにするかというのは幼稚園側からの指示が有るので、それを守るようにしましょう。また、この上履きに関しても指定業者からしか購入してはいけない場合と、色等が正しければどこで購入しても良いという場合とあるので注意が必要です。ただ注意したいのは上履き自体は業者によってもかなり販売価格が違うという事です。例えば指定業者から購入すると1500円以上払わなければいけない場合もありますが、他のお店で購入する場合は500円未満で手に入れる事ができる時も有ります。金額から行くと安い方が魅力的に感じるかもしれませんが、それぞれ品質や製品の形、素材なども違うので十分良く考えておく事が重要です。
特に幼稚園児の場合は足もまだ成長途中なので、足の形に合っていない物を履かせてしまうと指が変に曲がってしまったり、成長を阻害してしまう可能性もあります。できる事ならば本人をお店まで連れて行き、実際に履かせた上でどの上履きにするかを決めると良いでしょう。
また上履きを購入する時は足が大きくなる事を見越して少し大きめを購入したくなるかもしれませんが、あまりにも大きな物を買ってしまうとやはり足の形にも合わず、さらに歩き方にも影響を与えてしまう場合もあります。あまり大きすぎると転んだりする危険性も高くなるので、購入する場合は実際の脚のサイズよりも5mm程度大きいだけの物を選ぶ様にします。また5mm刻みで商品が展開されていない場合は、中敷きを活用して足のサイズに合わせましょう。